店舗所在地

大阪市中央区大手通1-2-1

大手三谷ビル2F

主な営業範囲

大阪市内24区(中央区・北区・西区・都島区・福島区・此花区・西区・港区・大正区・天王寺区・浪速区・西淀川区・淀川区・東淀川区・東成区・生野区・旭区・城東区・阿倍野区・住吉区・東住吉区・西成区・鶴見区・住之江区・平野区)など

訪問可能範囲

案件によって訪問致します。

吹田市、豊中市、箕面市、茨木市、高槻市、守口市、門真市、寝屋川市、枚方市、東大阪市、堺市など

営業時間

(月)~(金) 9:00~18:00

(土) 9:00~12:00

※第2、第4土曜は定休日となっております。ご了承下さい。

スマートフォンの方はこちら

スマホサイトQRコード

URL

http://www.21yodogawa.jp/s/

携帯サイトはこちら

携帯サイトQRコード

URL

http://www.21yodogawa.jp/m/

ブログはこちら

URL

http://ameblo.jp/21yodogawa-blog/

ドキュメントサービス(I)-内製(内作)化のご支援のご提案

内製(内作)化のご支援のご提案

 ドキュメントの工程は、大きく分けてメイン工程とサブ工程合わせて9工程あります。

メイン工程: ①制作 矢印 ②出力 矢印 ③製本 矢印 ④納品 矢印 ⑤発送 矢印 ⑥保管
サブ工程: ⑦データ変更・更新・管理 矢印 ⑧WEB 矢印 ⑨電子化・ソリューション化

 内製化は一見コストダウンを図れそうですが、利益を追求するうえで落とし穴もあります。しかし、内製化による効果も見逃す事はできません。純粋に自前でやる工程(そのなかの業務)と外部のリソースを活用する工程(そのなかの業務)を精査する必要があります。

効果的な内製化のお手伝いと業務の部分外注のご提案

 その精査のお手伝いから、業務分析、ドキュメント分析、さらにあるべき内製化の姿の仮説構築まで、長年ドキュメントにたずさわってきた技術者や現場の職人がお手伝いいたします。

 ある工程がボトルネックとなり、内製化が順調に進まない。この工程さえうまくいけばドキュメントの内製化がスムーズに進むという場合は、迷わずお問い合わせください。内製(内作)業務と外注業務を組み合わせて、さらに効率的・効果的なドキュメント作りをご提案いたします。より良いドキュメントによって、お客様の成長・発展に尽くしたいと心より願っています。